2011年11月29日

土曜の仕事場内の案内看板での出来事です


その案内看板ですが、
「日本語と英語の併記」でした。
もうこれが当然になりつつありますね。
仕事中にエレベーターを待ってるときですが、
その案内看板の英語を読んでました。

英→和への訳ができませんでしたが、
日本語と比較して、なんとなく
わかってきました。
小声で英文を読みましたね。

これだけでも英語の勉強にはなります。

これ以外ですが、道路の道案内の看板も、
日本語と英語の併記になってます。
車の運転中も英語が学べる環境に
なってるってことですね。
posted by カスタム at 09:56| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

7月初の英単語コーナーですね

更新が遅くなりすいませんでした。
暑さに負けず単語を行きましょう。
今回は「英和」がメインになります。

precision ⇒ 精密な

set up ⇒ 設立する

partner ⇒ 提携

renewable energy ⇒再生可能エネルギー

plenary session ⇒ 本会議

compel ⇒ 強要する

foreign ⇒ 外国人・外国の

consecutive ⇒ 連続で

eel ⇒ うなぎ

exports ⇒ 輸出

deliberating ⇒ 審議してる

procure ⇒ 獲得する
※他にはget、buy、acquireがあります。





posted by カスタム at 22:49| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

twitterでも英語が学べます、新たな英語の弁居する手段です


これはつい最近気づきました。
私のマイページのつぶやきにて、
英語のつぶやきがあることに気づきました。
これからは、それを和訳しながら
覚えれるかもと気づきました。
もちろん単語から覚えようと思ってます。

あと

https://twitter.com/#!/kasutamu1101

が私のページです。
もちろんフォローは募集してますよ。
こっちもよろしくお願いします。
posted by カスタム at 12:34| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

英語版のサイトとも格闘してます


今はかなり苦戦してます。
高校時代に重宝してた、英和・和英辞書が
いまだみつからないため、
ブックオフで購入しないといけません。

購入後、また再開します。
翻訳サイトもいいかもしれませんが、
辞書のほうが覚えやすいかもしれません。

どっちがいいですかね?
正直どっちがいいかとも迷ってますね。
posted by カスタム at 12:47| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

今日の副業で訪問した、とある会社の実例です


その会社の社内のとある部屋には、
「英語で書かれた貼り紙」が貼ってました。
かなりの枚数でしたね。
当然、英語の必要性や、仕事でも英語が絶対に
必要にあるって感じましたね。
「英語力がないと会社に生き残れないかも」
とも気づきましたよ。
posted by カスタム at 16:32| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

英語教育がウリの小学校に仕事で行ってきました


これは先週の出来事です。

選挙の投票会場になった小学校で気づいたことです。
会場設営でその小学校に仕事で行きました。
もちろん初めて足を運びました。

その学校の、校内の看板は日本語と英語が併記されてました。
もちろん英語の勉強にもなりました。
初めて知ったときはおどろきました。
校内には、「本校は英語教育がウリです」と書いてました。

既に周知の通り、小学校5・6年は英語授業が必須になります。
この学校はそれ以前よりも英語授業を導入してたかもしれません。
日本の英語力アップに大きく貢献したらいいかもと思いましたね。


posted by カスタム at 03:01| Comment(3) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

英会話の必要性を感じました。今日の副業で勤務したとある現場での出来事です

今日は午前中、副業で勤務してる
とある派遣で仕事をしました。

その仕事のとある現場の看板で
「英会話の必要性」を
改めて実感しました。

「その必要性」とは、

「看板が日本語と英語の併記」

でした。

現場内は、その併記が当然でした。
当然日本語と英語を見ました。
それなりに単語の勉強にもなりました。

「英語の公用化が必須」の会社が多く
なりつつありますが、
その現場の会社もそうなるかもしれません。
それを実感しました。

また改めて英単語からの勉強をはじめます。
posted by カスタム at 14:13| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

英会話の必要性の記事・とある週刊誌の折り込み広告にて

これは、数日前の仕事帰りの電車内で
見たとある週刊誌のつり革広告の内容です。
「英会話」に関わる記事があったので、
当然、目が留まりました。

まだその記事を読んでませんが、
その広告を見て、
「やはり英会話は必要なんだな」
と改めて実感しました。

それでは、その内容です。

「英会話ができない中間管理職は、
不要な人材になる」

でした。
ほとんどの企業が、
これから英会話能力が
必須になるとの事です。

私も当然、これを見据えてます。

posted by カスタム at 00:50| Comment(0) | 英会話の必要性を | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。