2011年02月16日

英会話の必要性を感じたキッカケを教えます。

これからお話しするキッカケが、
英会話の勉強を決意したんです。
以下にまとめました。

通勤の電車内での出来事です。

とある外国人から、
メモ紙を提示されました。
それはローマ字で書かれた、
駅名が書かれたメモ紙でした。

その外国人が降りたい駅が
何番目に停車するかを
知りたかったみたいです。

当然「半ば強引な英単語
の組み合わせ」で説明しました。

それだけでは不安なため、
電車のドア上にある路線表に誘導し、
次に停車する駅名と、
そこから、
その外国人が降りる駅までを、
路線表を見ながら案内しました。

次停車する駅名の場所に指を指し、
「next stop station」と案内し、
その電車が停車する駅を順番に案内しました。
そしたら理解してくれたんです。

そして最後に「good by」と言って、
電車を降りました(その駅で降りるためです)。
その後に、「英会話は必要だな」と思って
勉強することに決めました。
posted by カスタム at 14:12| Comment(1) | 英会話を志したキッカケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。